ストーリー

石牢の姫、エピローグ直後。
入院している間にタクトとの面会を果たしたコタローとリョーガは、弟子入り希望を申し出る。
弟子を取るつもりなど全くないタクトだったが、死の宣告を受けた直後だったこともあってか、気まぐれに入門テストを行うことになって――

その後タクトは様々な思いを胸に秘め、N県に住む父の元へと向かう。
彼の中ではまだ続いている『庭』の物語を終わらせるために。
待ち受けるのは永遠の安息か、それとも――
幽明の境で揺蕩う者たちの、狂宴の幕が上がる。


キャラクター・スクリーンショットなどは少しずつ追加していきます。

キャラクター紹介


この他にも、多数のキャラクターが登場します。